鎖肛

鎖肛、わかりやすく言葉を変えると ”閉鎖肛門”です。
生まれつき肛門が閉鎖していて、排便ができない状態です。


この子は生まれてからまだ一度も便をしていません。
なので、おなかがパンパン。


真ん中の点みたいなのが、本来肛門があるべき場所です。
肛門の穴が完全に閉鎖しており、便が直腸内で停滞しています。



で、手術をして肛門をがばっと開けます。
これだけ大きく開けてもすぐにまた塞がってしまうことも多いので、繰り返しの手術が必要になることもあります。


 ファミリー動物病院 
 千葉県流山市鰭ヶ崎4-10
 http://www.family-ah.com


コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック